ホーム > 設備紹介

設備紹介

院内設備

  • 入口
  • 螺旋階段の横に入り口があります。 黄色い文字が目印です。
  • 待合室
  • カフェをイメージした待合室は温かい日差しが差し込んで心地よい場所です。
  • 診察室
  • 衛生面に配慮し、掃除・消毒を徹底しています。犬や猫、ペットの診察、検査はお任せください。
  • 検査室
  • 各種検査機器を備えています。
    血液検査機は1度に5検体の同時測定が可能ですので、お待ちいただく時間を短縮できます。
  • 顕微鏡
  • 採取した細胞や血液などをモニターに移して、アレルギーや病気がないかを調べます。
  • 半導体レーダー
  • 温熱治療による痛みの緩和(椎間板ヘルニア、歯肉炎、関節炎など)や、イボとりに用います。
  • 水中トレッドミル
  • 水中リハビリに用います。
  • 水中リハビリの効果
  • ●浮力による体重負荷を軽減します。
  • ●水流抵抗で筋力を強化します。
  • ●陸上では不可能な運動が、水中では行うことができ、四肢の関節の可動域が改善されます。
  • ●水圧によって、浮腫や腫れが軽減します。
  • 水中リハビリの適応症例
  • 【 整形外科症例 】
    骨折・離断性骨軟骨炎・前十字靱帯断裂・股関節置換・大腿骨頭切除
  • 【 神経外科症例 】
    椎間板ヘルニア・線維軟骨塞栓症
  • 【 その他 】
    骨関節炎・変性性脊椎症 など
  • マイクロバブル
  • マイクロバブルとは
  • 直径数十マイクロメートル以下の超微粒子な泡のことをマイクロバブルといいます。マイナスイオンをおびたこの超微粒子は、毛髪の1/16の大きさで汚れ(プラス)と結び付いて浮上しながら水中で消滅し、汚れを水面へ浮かび上がらせる性質を持ちます。
  • さらに、泡の力で汚れを落とすので、洗剤などを使用しません。ワンちゃんに負担をかけず、キレイになります。
  • スキンケア効果
  • ●しっかり洗浄!においスッキリ♪
  • ●本来の毛質に戻してくれます。
  • ●リラクゼーション効果があります。
  • ●こすらず洗えます。
最近ペットに元気がないなど、ご心配がありましたらこちらまで。029-232-9028

広木アニマルクリニック院長

広木院長 自分が連れて行きたい病院へ

獣医学の進歩と共に飼い主の認識がコンパニオン・アニマルと時代が流れる中で、「自分が連れて行きたい病院」をモットーに1980年に開業。地域の皆様に愛され、育てられ10年、1990年に新病院完成。

院長あいさつの続きはこちら >>

このページの先頭へ