ホーム > 予防と治療

予防と治療

予防について

できるだけ長い間、一緒にいたい。その命を守るのは飼い主様の努めです。

  • 肥満カウンセリング(犬専用)
  • 最近、多くなってきたのが肥満に悩むペット達です。水中トレッドミル(水槽の底がベルトコンベアーになっていて、浮力を利用して運動ができる機械)で、無理のない減量・体質改善を行います。
  • 水中レッドミルについてはこちら >>
  • スキンケア
  • 極小の泡(マイクロバブル)を使ったペットのための皮膚洗浄法。皮膚表面の汚れだけでなく、毛根の奥の汚れまできれいになります。皮膚病でお困りの飼い主様はご相談ください。
  • マイクロバブルについてはこちら >>
  • 予防接種・混合ワクチン
  • 狂犬病やフィラリア、感染症のワクチンなど、各種予防薬をご用意しております。安心して動物やヒトと触れ合うためにも、適切な予防法をアドバイスします。
  • 健康診断
  • 症状が出たときは実はかなり症状が内部で進行しているということはよくあります。病気の早期発見・早期治療のために、定期的な健康診断をおすすめしています。
  • デンタルケア
  • ヒトと同様、歯周病は予防が第1です。ワンちゃんには、個別の歯みがき教室で、ご家庭での効果的な歯みがき方法をアドバイスいたします。
  • 食事サポート
  • 当院では「医食同源」という考えを大切にしています。オリジナルドッグフード販売のほか、今後は手作り食セミナーなどの開催も予定しています。

治療について

飼い主様とのインフォームドコンセントを大切にし、治療について話し合いは欠かせません。

  • 皮膚科
  • 検査・病理組織学的検査など症状にあわせた検査を行い、適切な治療法をご提案します。
  • 眼科
  • 一般的な眼科検査や治療の他、白内障・緑内障・網膜剥離などの眼内手術および特殊手術にも対応しています。
  • 泌尿器科
  • 腎臓や膀胱を含む泌尿器系の疾患は、尿や全身に異常が表れることが多くなります。
    尿検査や血液検査、画像検査を行い診断・治療を行います。
  • 循環器科
  • 咳・失神・呼吸困難などの循環器系の疾患は、内科治療のほか、X線検査・超音波検査・心電図検査・血圧測定により、個々にあわせた治療を行います。
  • 腫瘍科
  • 腫瘍の種類・発生部位・悪性度などに応じて、外科治療・抗癌剤・放射線療法・緩和療法など多岐にわたる治療法から、個々に合わせた治療プランを提案します。
  • 消化器科
  • 食道・胃・小腸・肝臓・胆嚢・膵臓などの消化器疾患は、超音波及び内視鏡の技術を取り入れ、より的確な診断・治療を行います。
  • 整形外科
  • 骨折・靭帯の損傷・脊椎疾患、また自己免疫疾患を含む関節疾患は、触診・X線検査・関節液検査などで診断し、治療を行います。
  • 脳神経科
  • 脳外科手術・脊髄外科手術を実施。画像所見や臨床症状などにあわせて、内科療法・外科療法を組み合わせた適切な治療法をご提案します。
  • 歯科
  • 歯周病は、進行状況によっては積極的な治療が必要な場合もあります。痛みや不快感をなくすための歯科治療をご提案いたします。
  • 麻酔・ペインクリニック科
  • 各種麻酔モニター・薬物を駆使し、個々にあわせた安全な麻酔を心がけています。また、痛みの緩和に対しても、様々な鎮痛剤で対応します。
最近ペットに元気がないなど、ご心配がありましたらこちらまで。029-232-9028

広木アニマルクリニック院長

広木院長 自分が連れて行きたい病院へ

獣医学の進歩と共に飼い主の認識がコンパニオン・アニマルと時代が流れる中で、「自分が連れて行きたい病院」をモットーに1980年に開業。地域の皆様に愛され、育てられ10年、1990年に新病院完成。

院長あいさつの続きはこちら >>

このページの先頭へ